創作活動

2018.05.12

夏のコミケを実質断念?

初めに。
主題、すなわち「もっとも言いたいこと」は記事タイトルに出ています。
これを『どうでもいい』とばかしに無視したレスはご勘弁願います。

本題。
いよいよ一時退院が近づいてきました。
切開位置の関係で2回に分けた手術のインターバル。
その間はリハビリと体力回復にあてるため一時退院に。

どのくらい開けて手術か尋ねたら「一ヶ月くらい」と。
てっきりお盆が過ぎてからと思ってたから予想外。

さて。そうなると六月下旬くらいに再入院。
たぶん一ヶ月はまた入っていることに。

それなら8/10∼12の夏コミに間に合う勘定ですが、真夏にあの戦場。
それも病み上がりで行くのは自殺行為かなと。
倒れたりしたら目も当てられない。

サークル参加なら大半座っているものの、入院が長引いたら。
いや。こんな事態まで予測してないから申し込みすんでて。
落選してれば事なきを得ますが、こんな時に限ってスペース取れてたり。

不参加の危険性が高いから、とりあえず新刊作成はリスキーなので断念です。

ちなみにもし再入院が夏コミ後で、スペース取れていたら在庫で(笑)

くりかえしますが主題は「せっかく申し込んだが夏コミは諦めることになりそう」で。
レスはこれについてお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.02.04

二次創作のルール

まずはこれ

 まず改変するということ自体が原典に対する大いなる侮辱。
「だめだ」といってるわけでね。
 良いものなら変える必要はない。
 変えた時点て「ダメ出し」している。

 二次創作側は「このキャラはこうしたかった」と主張するが、作者がキャラに与えた「輝き」を全否定する気か?
 役を全うするのがキャラの輝き。
 例えば「人魚姫」なら恋に破れ海の泡と消えることで悲しみという強い輝きを放つ。
 それを末路がかわいそうだからと改変するのはキャラの輝きを奪い、そして作者に対して失礼極まりない。

 これすら守られてない二次創作どころか映像づくりのプロすら平気で破るから困ったものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.12.31

Re:コミックマーケット93

 大晦日は元日の新作を完成させるために大わらわで書くヒマ無かったので思い出し日記。
 コミックマーケット93をメインにして年末の様子を。

 12/29.
 コミックマーケット93(以後C93)開幕。
 そしてなんと井上喜久子さまっと田中・リサリサ・敦子さんがサークル参加と。
 行きたいとは思ったものの何しろ前日に退院したばかり。
 歩くのは禁じられてないものの、さすがに無理だと思い断念無念。

(「残念無念」に引っ掛けているんだけど解説しとかないとネタを上から目線で「ミスの指摘」されそうなんで野暮だが解説)

続きを読む "Re:コミックマーケット93"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.02

2017冬コミ落選

 タイトル通りです。
 抽選漏れでスペース取れてませんでした。

 まぁ仕方ない。
 いろいろくたびれているのでのんびりします。

 去年インフルエンザで欠席した時に、サイトのトップやこのブログで告知したにも関わらず「委託先がわからなかった」という人も少なくなかったところを見ると、カタログでスペース取れていたのは見ててもここも「城弾シアター」も見てないと推測されますが、見ている人のためにお伝えします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.08.14

ご来場感謝

 コミックマーケット92.
 新刊がないにもかかわらず当スペースにご来場の皆様。
 厚く御礼申し上げます。

 ほとんどの人に「新刊は?」と聞かれて、短気は起こすもんじゃないなと痛感。
 まぁ進んでなくてそこに無反応で「無理しなくていいや」となったけど、イベント前のわくわく感が圧倒的に足りない。
 サークル参加したいから申し込んだので売るものさえあればいいと思ったけど、やはり新しく作った方が楽しいと。
 また新刊を求めている人も多数いたことがわかったのが今回の収穫でした。

 次は作ります。

続きを読む "ご来場感謝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.13

8月13日(日)東 Q-12a

 冬コミをインフルエンザで欠場したので「ダミーサークル」とみなされないか不安でしたが杞憂でした。
 まぁ単純な抽選漏れもありえましたが(笑)

 当選してました。
 今回はなんと全部が東ホール。
 まだ企業はわからないけど、少なくともメインであるサークルは全部東。

 冬のリタイアした無念、今こそ晴らす。

 今回は新刊はなく既刊のみです。
 ただし今回とは逆に本人不在で新刊だけあったという形のC91の本。
「金剛学園女子寮211号室」は「城弾シアター」では初売りとなりますので、ちょっとした新刊気分かと。

 例によって当日まで最上段に。
 まだ随時更新予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.10

新刊、落ちました

 正確には「落ちます」に。
 まだ「無理すれば」間に合いそうだけど、ずっと当選を告知しているのにほとんど声が上がらないくらいだからどうでもいいんだろうと思って。
 なら無理してやんなくても次に出直すかなと。

 平たく言うとモチベーションが上がらなくてこうなりました。
 致命的だったのが6/20.
 休日でしたのて用事を果たしてから執筆のつもりでしたが、ただ大学病院に薬をもらいに行っただけなのにまさか待合室に六時間もいる羽目になるとは。
 なんど途中で帰ろうかと思ったか。
 それですっかり疲れ果て、その日は全く手つかず。

 で、頑張ってもしょうがない気がしてきて。
 声援ひとつないし。
 実質的な前回のC88で「満を持して」出した本がまさか40部もいかないなんて思わなかったし、それが尾を引いているし。

 間に合いそうもないので早々に打ち切りました。

 なので今回は既刊のみです。
 ただし冬に出したものの本人が欠席で委託販売となった「金剛学園女子寮211号室」はありますので。
 これは自分で売るのは初めてですから新刊気分で。

 ということですので。

続きを読む "新刊、落ちました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.06

そこまで「痛い」か?

 結構前に24時間でとったアンケ。
 投球に例えてのものですが後半二つはネタ半分でしたが結果が

 え?
 そんなに「当たって痛い」と?

 最近は作中で努力しているシーンとか入れると、商業作品では敬遠されると聞くがそんな感じで?
 インサイド攻めているつもりもないが、当たりまくっているからこの結果?

 うーむ。
 取り方はほんと人それぞれだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.24

申し込みゼロ

「俺には同人誌を作る資格なんてないんだ……」(体育ずわり)
 過去には少しは申込あったけどゼロとはなぁ。

 もはや過去の男ということか?
 エゴサしても引っかかりゃしないし。

 ま、一応掲示を下げていくだけで通販受け付けはしますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.19

新刊「金剛学園女子寮211号室」の通販受け付けます。

 冬コミでの新刊。
「金剛学園女子寮211号室」が在庫ありますので、通販受け付けます。

 B6版。60ページ。
 一冊400円と送料180円
 二冊までならスマートレター使用で同じです。

 なお既刊Fake Basket」600円。
「城弾シアターR18 ぱられる」『城弾シアターR18花火』いずれも500円。
 すべてB6版も在庫あります。

 ほしい方はまず連絡をください。
 この記事にレスか、本館のトップページにあるメールアドレスに当ててメールを。

 お待ちしています。

 この記事を二週ほど最上段に置いておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧