« ガヴリールドロップアウト#10「天使と悪魔故郷に帰る」 | トップページ | ガヴリールドロップアウト最終話「ガヴリールドロップアウト!」 »

2017.03.21

ガヴリールドロップアウト#11「楽しい日々はいつまでも……」

 残り二週。
 そして一週につき原作四本消化してきただけに「使い果たして」も。
 単行本に収録された話で未消化なのは11話終了で残り一本。
 それじゃオリジナルも出るなと。

 冒頭の「サターニャと犬」はオリジナルエピソードです。
 え?
 前回ラストの「巨匠動く」からの流れはどうなったかと?

 だーかーら、原作でも投げっぱなしなんです(笑)

 心理の流れとしてはどうかなと思うのがサターニャが犬に対して情が移ったあたり。
 まぁヴィーネの例もあるので「お人よし」はありということで(笑)

 父親に連絡するのはいいけど原作の「お父様」が「パパ」になってるのは統一できてない?
 僕は作画の乱れとかは「俺ツイ」でもそこまで気にしないんだけど、この手の「揺らぎ」はすっごい気になる。

 そうかと思えばツイッターを見る限り北海道に行った列車のシーンで突込みがあったらしく。
 さしずめ「鉄道警察」(それ実在しますから)
 どうも外観と内部が別のものとかいうらしく。
「鉄」の要素の無い僕には何が何だか(笑)

 「魔界通販がお小遣いを奪っていく」にガヴが『わかる』と理解を示すのは笑った。
 この辺りはちゃんと理解しているなと。

 マスターがマンションオーナーというのもアニメオリジナルです。
 まぁあの堅実そうな人だと納得できちゃいますが・・…いや。むしろお人よしがたたり人の借金まで抱えるタイプかも(笑)

 二本目三本目は原作のタプリス話を一気に。
 原作じゃ作中で一年経過して、後輩として舞天高校に入学をはたしているタプリスですが、アニメ版ではまだという設定で休みで遊びに来たと。

 空を飛びながらガヴに連絡しているタプリスですが、あのシーン可愛かったなと。

 しかしスマホは使えてもパソコンはだめだったと。
 実際リアルでそう言う人多いようですが。

 マウスの名前すら知らなかったのにプログラマー並みの知識を得てしまってと(笑)

 ところで押しボタン式の信号は、そのエリアに詳しくないと結構誰でもやりそうで。

 三本目。たこやきパーティー。
 実は原作だと逆にタプリスが尋ねているんですね。
 アニメは迎えてますが。

 「間違い」からラフィに対して「この悪魔」…さほど間違いでもない気が(笑)

 そしてまた魔界通販にカモられているサターニャで(笑)

 ED後。
 ガヴの姉が「来襲」
 それこそ「引導」を渡しにか(笑)
 ちなみに原作でも未登場。
 もしかすると次回放映が3/27だけに同日発売の電撃だいおうじVol43で掲載のエピソードて出てくるのか?

 ところでエンドカード。
 ラストは原作者という慣例なのでこれで出そろった形に。
 掲載誌の電撃だいおうじ執筆メンバーでは「あしたの今日子さん」のいわさきまさかず先生だけで。
 てっきり絵柄の可愛さもあって柚木涼太先生はあると思ったんだけどなぁ。

 残すところあと一話。あと一話なのだ(ヤマト風に)

|

« ガヴリールドロップアウト#10「天使と悪魔故郷に帰る」 | トップページ | ガヴリールドロップアウト最終話「ガヴリールドロップアウト!」 »

ガヴリールドロップアウト」カテゴリの記事

コメント

>原作の「お父様」が「パパ」になってる

「ああ、原作ではそうなのか」と納得した後に「待てよ、まさか『お父様』の他に『パパ』がいるとか?」なんて、世界観ぶち壊しの妄想に走ってしまいました(笑)

>たこやきパーティー

こう言うのはヴィーネが完璧に仕切ってくれるでしょうから安心です、闇鍋でも多分きっと恐らく大丈夫(笑)

>ガヴの姉
>原作でも未登場

これは扱いが難しそうなキャラですね。
懐かしい所では「スレイヤーズ」リナの「郷里の姉ちゃん」(原点は「刑事コロンボの『ウチのカミさん』だそうです)みたいに、存在が仄めかされる事こそが存在意義のキャラクターだと安易に出せませんよねぇ。
この辺は原作未読ゆえ量りかねる部分ではありますが・・・出て来るならどんなキャラなのか楽しみです。

投稿: mino | 2017.03.26 00:16

minoさん

>まさか『お父様』の他に『パパ』がいるとか?」なんて

 シチュエーション的には確かに「パパ」におねだりでしたからねぇ(笑)

>こう言うのはヴィーネが完璧に仕切ってくれるでしょうから安心です

 ああいう状況でヴィーネが切れると怖いのは、調理実習の話で証明されてますし(笑)
 その意味でも完璧な仕切りでしょう。

>存在が仄めかされる事こそが存在意義のキャラクターだと安易に出せませんよねぇ。

 天界編で妹に向けての言葉。
「お姉ちゃんいるの?」は伏線とは思ってはいましたが、まさかアニメのラストに来るとは思いませんでした。
 もっと後でか、ほのめかしただけで出てこないとか予想を。

>出て来るならどんなキャラなのか楽しみです。

 原作既読の僕もはじめてなわけですから、同じく楽しみです。
 なおアニメ公式ではすでに先行カットで顔が。
 ガヴリール。ハニエルから想像つくように姉・ゼルエルは金髪美人ですね。

投稿: 城弾 | 2017.03.26 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22709/65047755

この記事へのトラックバック一覧です: ガヴリールドロップアウト#11「楽しい日々はいつまでも……」:

« ガヴリールドロップアウト#10「天使と悪魔故郷に帰る」 | トップページ | ガヴリールドロップアウト最終話「ガヴリールドロップアウト!」 »