« ガヴリールドロップアウト#4「いざ夏休み」 | トップページ | 娘19歳。母17歳(笑) »

2017.02.07

ガヴリールドロップアウト#5「その幻想を壊されまくった天使」

 我々はこの少女を知っているっ!
 頭の花飾りに見覚えがあるッ!
……って、ガヴドロでもこのネタかーい(笑)

 第一話冒頭で卒業したガヴを慕う後輩として先行したタプリスが再登場。
 原作ではこれが正真正銘の初登場でアニメ版の一話ではこのための布石として先行。

 CVは水瀬いのりさん。
 ごちうさのチノちゃんもだけど、この手のキャラをやらせたら右に出るものはないかもしれない(言いすぎ)

 今回はタプリス縛りの形に。

 名前の元ネタですがタブリスという天使の名が。
 濁音と半濁音の違い。
 元ネタは「BU」で今作のは「PU」と。

 宇宙服にしか見えない防護服が彼女の警戒心の強さを物語り。
 アニメ公式サイトのキービジュアルの姿はここから。

 原作ではガヴたちが進級しての新入生としての登場でした。
 だから第五話が公式サイトで告知されたとき
「夏休み過ぎていきなり翌年四月!? キングクリムゾンかっ?」となったものですが(笑)
 こういう形で前倒しにしたのか。

 ガスマスクに覆われて顔が見えないうえに、声もくぐもって聞こえるタプリスをガヴが認識できないのはいいとして、なにもそういうのがないガヴをタプリスが認識できないのは……と、言いたいけど、同一人物と認識できないレベルの大変貌ということか(笑)

 「更生させて見せますっ」までで原作は続きに。
 ラフィに相談している場面から次の話。

 ガヴの堕落を悪魔の手によるものというのは外れと言えど悪くない推測というか、天使の立場としたら行きつく推論。
 ただ相談相手が悪かった(笑)
 あっという間にエンターテインメントに組み込まれて(笑)

 大悪魔様の登場(笑)
 倒れたロッカーの中でしゃべる姿は間抜けで笑えたけど、そこからむくりと起き上がるのは「棺から起き上がる吸血鬼」という感じで図らずも悪魔らしくなった演出で。
 WRRRRYYYYYyyyyyy(笑)(ジョジョネタしつこい)

 前回の海水浴の話。
 原作確認したらサターニャはデジカメもってなかったんですか、ガヴの着替えを盗撮したというそれのための布石だったか。
 なおウエイトレス姿の写真は原作では違う姿。
 単純にその話をまだやってないのでこういう処置。
 この姿を「うらやましいというのは原作通りですが、アニメではガヴを慕って遊びに来たとあるのでなおさら百合テイストが(笑)
 もっとも原作でも行先はガヴと同じ高校を志願してましたから大差ないか(笑)

 ここで引き。三本目に。

「いいだろう。サターニャ。そのトランプを取りな。『ババ抜き』で勝負を決めるっ」(ジョジョネタくどい)

 ここまで原作でもヴィーネ出番なし。
 それもあって本来ならかなり後の話をここに連結。これが四本目。

「千咲ちゃんね」
 連載時には「姫野」でした。
 単行本収録の時点じゃ千咲になってて「あれ?」と思ったものでした(笑)

 雑誌掲載版から読んでるアピール(笑)

 天使にまで天使認定される悪魔娘(笑)

 上記の通り本来なら新入生でしたので、タプリスも同じ制服だったんですが。

「お茶ならご一緒に」までが原作四本目。
 泊まりになるところはアニメオリジナル。

 今作の監督さんで知ってる過去作というと「さばげぶっ」だけでしたが、それも原作を知らないので処置がわかってなかったんですが、今回のこのオリジナルを見る限り、原作のファンと言われても驚かないレベルの再現。
「それはヴィーネが通った道だ」は腹を抱えて笑った。
 ネタそのものの面白さと、あまりに原作でありそうなセリフで。

 まぁ原作者がアフレコに参加しているようじゃ下手はできんが(笑)
(冒頭のサラリーマンがそう。ちなみに原作にいない)

 エンドカードはいわさきまさかず先生。
 おお。ついに同じ掲載誌の作家が出てきた。
 これはやはり「だいおうじ」連載作家の柚木先生によるエンドカードも期待してよさげ。
 まぁさすがにかつて「ケメコ・デラックス」をアニメ化されてアニメ好きに名は覚えられているであろう人から来た形でしょうが。

 恒例の原作者ツイート。


 おまけはおまけの(笑)OVA関連。
 肝心なところを隠すのは悪魔の場合は○○の闇か(笑)

|

« ガヴリールドロップアウト#4「いざ夏休み」 | トップページ | 娘19歳。母17歳(笑) »

ガヴリールドロップアウト」カテゴリの記事

コメント

今回最も得をしたのは・・・おもちゃが増えたラフィ(笑)
次いで優位に立てる相手が現われたサターニャ、ゴミ出し等の雑用に使える相手が現われたガヴ。

個人的にはヴィーネの好感度が青天井で上昇中です(笑)
そのうち天界から「ぜひウチに」とトレードの打診が来てもおかしくない(笑)

>今作の監督さんで知ってる過去作というと「さばげぶっ」

「さばげぶっ!」は原作組ですが、アニメオリジナルで上手く膨らませていた所が結構ありましたね。
アニメにしか存在し得ない玄田哲章さんのナレーションはもちろん、モモカのママ(@お姉ちゃん)の無双っぷりなどが判りやすいところかも。

投稿: mino | 2017.02.07 18:21

 minoさん

>今回最も得をしたのは・・・おもちゃが増えたラフィ(笑)

 さもありなん(笑)
 ちなみに原作ではこの後の接触はなくて。
 出番自体がタプリス少ないし。

>そのうち天界から「ぜひウチに」とトレードの打診が来てもおかしくない(笑)

 ガヴリールが交換要員だったら笑えない(笑)
 ちなみに原作では38話現在ばれてません。

>アニメオリジナルで上手く膨らませていた所が結構ありましたね。

 ガヴドロでイメージするとなんとなく理解が。

>玄田哲章さんのナレーションはもちろん、モモカのママ(@お姉ちゃん)の無双っぷりなどが

 なるほど(笑)

投稿: 城弾 | 2017.02.07 22:07

おお、原作者がアフレコしてたんですか。気づかなかった。
EDでその名前を確認はしましたが、原作者名として頭に馴染んでなかったのと、
声優としての芸名でありそうな名前だったので認識しなかったようです(笑)

投稿: Do-Can | 2017.02.08 00:02

Do-Canさん

>おお、原作者がアフレコしてたんですか。気づかなかった。

 深夜枠としては早めの時間に放映であるこの作品ですが、この回は仕事の関係でリアルタイムでは見られず。
 そして見る前にツイッターで明かされていたので、最初から知ってた状態での鑑賞でした。

 まぁ原作ファンである僕でさえ初めて声を聴いたくらいで。
 それどころかここで初めて男性と判明したほどなんで、アニメから入った人だとわからなかったのも無理はないかと。

投稿: 城弾 | 2017.02.08 06:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22709/64863483

この記事へのトラックバック一覧です: ガヴリールドロップアウト#5「その幻想を壊されまくった天使」:

» ライターの石あんの? [らくがき帳(仮]
アメリカで唯一のパチンコ店wwwwwwwwwwwwww (※画像あり)  唯一なのか。カジノで充分ってことかねー。 モンゴル「来月の債務返済がヤバい!」→国民が現金や馬や金や宝石を寄付  たる募金かな? 【ダサすぎ】だけど逆にいい!全国の”珍”駅名ランキン…... [続きを読む]

受信: 2017.02.08 22:47

« ガヴリールドロップアウト#4「いざ夏休み」 | トップページ | 娘19歳。母17歳(笑) »