« 申し込みゼロ | トップページ | ガヴリールドロップアウト#4「いざ夏休み」 »

2017.01.24

ガヴリールドロップアウト#3「友と勤労と虫刺されの夏の日」

 マスター登場。
 いわゆるセミレギュラーで。
 悪魔がいるのに悪い人が存在しないこの世界。
 その中でも群を抜いての善人。
 まぁ苦労もしているようですが。

 声は梅津秀行さん。
 最初きいたときは「もっとしょぼくれた声の人がいいな」と思ってたんですが、見事に哀愁の中年男を演じてくださいました(笑)
 調べたらすでに還暦を過ぎていたのですね。
 リアルJKの富田美憂さんなんて、ほんとあんな接し方かもしれない(笑)

 一本目は当然ながら登場編で。
 お店の雰囲気がいいなぁ。
 そこまでこだわる方じゃないけど、あの落ち着ける雰囲気はいいな。

 口さえ開かなきゃかなり可愛いウェイトレスガヴ(笑)
 やる気がないだけならいざ知らず、ふざけているとしか思えないところも。

 またマスターが善人で(笑)
 というかちょっと弱腰だがマジ突っ込みはコメディーには野暮か。

 二本目。
 原作では14話。
 結構進んでいるんですが、ここで親睦会のヴィーネとラフィ。
 ラフィ初登場は原作では七話。

 ちなみに原作ではこの間に四人で海水浴にも行ってるんですが(笑)
 整合性のためか順番前倒しで。

「ラフィエルさん」から「ラフィ」に呼び方変わったのはオリジナル。
 原作では海水浴の時点ではもうラフィと。
 まぁガヴを介して仲良くもなったのだろうし。

 サターニャは原典ではっきり「味音痴」としているけど、ここでも激辛が平気なあたり、調理実習の話がなければ単に辛い物に強いとも。
 調理実習の時のはガヴもヴィーネも「辛くて食べられない」という様子ではなかったし。

 それにしても実はラフィはサターニャのことを「愛している」レベルなんじゃないかという付きまとい方で(笑)
 この時の反応の速さと来たら。

 ここも舞台が喫茶店なので、四作中三作が喫茶店での展開と。

 その三本目。
 サターニャが絡んで。
 当然ひどい展開に。

 でも悪魔の立場としては天使に対してああいう態度は実にもっともか(笑)
 まぁとにかくガヴに命令できる立場がよかったようで。

 マスターのダメージは原作よりも派手目ですが、これはいい演出だなぁと。

 そしてヴィーネ来店。
 良い人同士(笑)なんで実になごむ。
 でもマスター。思うだけだからよかったけど、ヴィーネに向けて「天使」はほめ言葉にゃならないから(笑)

 原作では雑誌掲載分の後で単行本だと1ページのおまけまんがが。
 この三話からそれも組み込まれだして。
 二本目だとラフィが店を飛び出したまでが雑誌掲載分。
 そのあとの「なかなか行けるじゃない」「えっ!?」のくだりがおまけ漫画と。

 三本目の場合、そのおまけまんがはガヴが嫌そうな顔で店のアピールというものでしたけど、アニメではヴィーネの悪魔アピール。
 これはナイス。

 ラスト。エピソードタイトルの「虫刺され」の部分、
 演じた富田美憂さんはこのように…

 反対に薬を塗られての「可愛い声」というのが、肉声だと妙に色っぽい声に。
 原作の「きゃあ」を高めの可愛い声でやるのを期待してたんだが。

「聖なる光」は原作ネタ。
 アニメではここぞとばかりに使っていたな(笑)
 まぁ間違いなくアニメのそういう「不自然な光」からきたネタでしょうし。

 マスター登場でこれでほぼキャラは出そろったな。
 もうタプリスも顔見せしているし。

 恒例の原作者様ツイート。

 こまでの三話で、完全に開始前の不安は払しょくされたです。

|

« 申し込みゼロ | トップページ | ガヴリールドロップアウト#4「いざ夏休み」 »

ガヴリールドロップアウト」カテゴリの記事

コメント

インフルエンザでヨレヨレ状態だった事も有って録画分をようやく視聴です。

>悪魔がいるのに悪い人が存在しない

その悪魔だって悪い事をしている訳じゃないんですからねぇ(笑)
一番悪いのがガヴリールの勤務態度と言うオチか?(笑)

マスターは今まで雇っていた(であろう)バイトでも苦労をしていたのかも知れない・・・

>「聖なる光」

と言う事はBD/DVDではキャンセルされない訳ですよね(笑)

投稿: mino | 2017.01.29 01:00

minoさん

>インフルエンザでヨレヨレ状態だった事も有って録画分をようやく視聴です。

 回復してきたようでよかったです。

>その悪魔だって悪い事をしている訳じゃないんですからねぇ(笑)

 サターニャは悪事を働こうとはしてますが、それが小学生低学年レベルだし(笑)

>マスターは今まで雇っていた(であろう)バイトでも苦労をしていたのかも知れない・・・

 ああ、ありえますね。
 ちょっと強く出たらやめられてしまって今度はああなってと。

>と言う事はBD/DVDではキャンセルされない訳ですよね(笑)

 何しろ原作準拠ですし(笑)

投稿: 城弾 | 2017.01.29 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22709/64803519

この記事へのトラックバック一覧です: ガヴリールドロップアウト#3「友と勤労と虫刺されの夏の日」:

» コエカタマリンなら [らくがき帳(仮]
【これが音】1000億フレームのカメラで「音」を映像で撮影することに成功!  映像見てみたけど、ピンとこないとしか。もっと”音の広がり”とかだと違った感覚になるのかな? 海外「次は絶対日本車を買う!」 雪にハマったパトカーを救出するスバル車が話題に  こう…... [続きを読む]

受信: 2017.01.27 22:44

« 申し込みゼロ | トップページ | ガヴリールドロップアウト#4「いざ夏休み」 »