2018.09.20

喜久子さんが演じたアニメキャラで一番好きなのは?

「アニメアニメ」というサイトで下記のようなページ。そしてアンケートが。

 井上喜久子さんが演じたアニメキャラクターで好きなキャラ

 あっとまんぼうで知り合った友人も多いのでご紹介。

 誕生祝も兼ねているため9/20締切とのことです。
 なのでその日までは最上段に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファミリーネームの由来

 ツイッターで流れてきたのが面白かったのでご紹介。
 名前の通り日本人の苗字についてのトリビアで。

 ニッポンの苗字

 郵便局のサイトだから怪しくはないかと。

 さすがに本名ばらすことになるので、返答は期待してないです(笑)

 だけど僕のだと全国に5万8000人ほどして、多い順で359番目とか。
 名の由来も解説されてますが、さすがにそれは長いのでここでは省きます。

 楽しんでいただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.15

ルパパト#31「自首してきたギャングラー」

 タイトルを見た時、何も不思議に思わなくて。
 ルパンレンジャーはコレクション回収が第一で、奪ったら逃げることも多いけどパトレンサイドは市民の安全第一にコレクションにお構いなくデリート…これ別物(笑)
 殺されるくらいなら自首というのも理にかなっているし。

 無抵抗どころか保護を求めてきたので、それに応じたパトレンジャーだったけど。

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジオウ#2「ベストマッチ2017」

 略称は単純に「ジオウ」で

 パイロット版ということで世界観を知らしめる話。その後編。

 ゲイツの目的は未来の(彼らの時代)の魔王が覚醒する前に倒すこと。
 問答無用で襲い掛かってくる。
 本気の証かゴーストの力を…ちょっと待て?
 それじゃすでにゴーストの時代には行って何かしてきたと?
 そのあたりは冬映画で語られると(笑)

 ゲイツの攻撃からジオウを守ったのはツクヨミ。
 彼女は消すのではなくならないように仕向けに来たからか。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.07

スマホ乗り換え

 機種変ではなく「乗り換え」です。
 それに伴い従来のスマホ(以前はPHS)のメールアドレスは使えなくなっています。
 こちらへの連絡はニフティアドレスでお願いします。

 新しいスマホのメールアドレスは、こちらから真帆でメールを差し上げた時にでも登録していただければ。

 以上、お知らせでした。当面トップにあげておきます。
 コメントは無用です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.02

ルパパト#30「ふたりは旅行中」

 いや。入院のせいもあり二話め書いただけで止まってたからいっそこのままやめとくかと思ったけど、ジオウのレビュー書いた勢いで。

 タイトル通りです。
 レッド二人で旅行にと。
 脚本家は女性です(笑)
 いや。香村さんに「腐の属性」があるとは聞かないけど、
 ただ薄い本はできそうな(笑)
 泊まったりしないでよかった(笑)

 死にかけでも任務を優先する圭一郎が遊休使っての旅行とは考えにくいと。
 そしてノエルに対して隠しているかのようなふるまい。
 そこで魁利が調べるためについて行くことに。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダージオウ #1「キングダム2068」

 2000年の「仮面ライダークウガ」から連なる「平成仮面ライダーシリーズ」
 ちょうど20作目。そして2019年5月に改元され「最後の平成ライダー」となる作品「仮面ライダージオウ」が始まりました。

「エグゼイド」は脱落し「ビルド」は入院などもありレビューできないでいましたが、平成ライター集大成になるであろうこの作品は書いていきたいと思います。

 今作が20番目なら10番目にやった作品がズバリその名も『ディケイド』
 その出足で「戦争」が。
 それを踏襲したかのような「未来の魔王」オーマジオウとの戦い。
 しかし勝ち目がないので、魔王になる前に消してしまおうと過去に……

 デデンデンテデン。デデンデンテデン。タララーターラーラー…思わず「ターミネーターのテーマ」が脳裏に(笑)
 立ち位置違うけどまんまだし。

 エピソードタイトルに英語が入っていたエグゼイド。
 カタカナ言葉の入っていたビルド。
 今作は今回と次回予告を見る限り数字が入る様子。
 ただ『ディケイド』や『ゴーカイジャー』のように、原典にタイトルの法則性がある場合はそれに倣うのかも?
 今回は「キングダム2068」だし次は「ベストマッチ2017」とあるからどちらも満たしている。

 エグゼイド編で確定と思うが。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.30

「仮面ライダービルド」を振り返る

 2018/8/26。
 無事に一年間49話の放映を終えた「仮面ライダービルド」
 まずはお疲れさまでした。

 本来なら消失した特撮専用掲示板でのしていたレビューをこのブログで引き継ぐはずが、あの入院でそれもかなわず。
 こうしてまとめての形で。

 まずは最終話の感想。
 エボルトを道連れに「避け目」に飛び込んだクローズ。
 あれで「ジャイアンロボ」の最終話を連想した僕は若くない(笑)

 このエボルトはとにかくしぶとい敵で。
 それもブラッドスタークとして初回から出続けていて。
 やっとその決着が。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.21

「仮面ライダーガチ勢にしかわからないこと」

…というかそれに乗って10ほどネタを送ったのに全くの無反応。

 頭に来たんでもっと送りつけてやろうかと思ったけど、どうみても分が悪い。
 しかし治まらないのて自分のところで。
 主なライダーについて一つずつ。

「1号ライダーのスーツアクターを主に務めたのは岡田茂という方だけど、実は第一話では蜘蛛男のスーツアクターをしていた」

「一文字隼人の初変身シーン。NGのものがそのまま残ったのは当時のフィルムが高価だったため」

「V3出演前に風見志郎役の宮内洋さんは戦争物に出ていたため丸坊主で、V3ではかつらを着用していた」

「ライダーマンはそのまま結城丈二役の山口豪久さんがスーツを着てアクションしていた」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.08.19

難易度の高い特撮ナンバー

 難しい曲はいくらでもあるけど、これほどヒトカラに向かない曲もないなと。
 いや、ちゃんと男女で歌い手がいてもかなりの難易度じゃないかな。
 互いに相手のパートに引っ張られて。

 観てない人にご紹介。
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS(ブイエス)警察戦隊パトレンジャー」OPナンバー。

 まぁ紹介と同時に一緒に歌う人も欲しいという狙いがあっての記事(笑)
 一応女性パートだけコーラスが入っているカラオケもあるけど。

 追記。こちらもどうぞ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«入院レポを書かない理由