2019.01.19

デート・ア・ライブIII #2「私を見つけられる?」

 冒頭でいきなりドシリアスに。
 もっともこれは定番か。

 今回からOPが。
 三石さんのナレーションに、これまたいつものsweet ARMSの歌唱で。
 なんかますます荘厳に。

 原作既読でありながら、この展開忘れていた(笑)
 もちろん七罪が化けていたのも。
 ただ第二話を観終わって思い出した。

 偽物かどうかを見極めるため一人ずつデートして…男同士もありか(笑)
 これは原作でどうだったかな?
 いや。アニメ同様にキング・クリムゾンが発動していたっけか?(笑)
 まぁそういう作品じゃないから男同士はカットされてても不思議はないけど。

 けど百合設定はあり得るんだよな(笑)
 ド直球の未九に矢舞姉妹も。

 さてまずは十香からですが、やや様子がおかしい。
 食事の量を見てのラタトスククルーのリアクションが(笑)
「ハングリーモンスター」って

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金の風 #15「偉大なる死(グレイトフル・デッド) その1」

 本題の前に。
 今回のシリーズは過去のと比較しても作画はかなり原作寄りだし。
 脚本は逆に単なるトレースには終わらず、いい意味での改変がされている。
 今までで最高の出来だと思うのですが、なぜかコメントがほとんどつかない。
 四部までは毎週のようについていただけに「なんでこの出来で?」と不思議に思ってます。

 本題。
『釣られて』しまったミスタ。
 まずは「釣り糸」の切断を試みるけどスタンドの糸ということで無効と。

 そういえばだけどスタンドのルールに「スタンドが傷つけば本体も傷つく。逆もしかり」とあるけど、この手の道具型のははまらないような。
 他には道具じゃないけどジョセフのハーミット・パープルなんかも引きちぎられてもダメージなかったし。
 人型でもブラック・サバスも…あれは攻撃中断しただけか。

 もしかしてリアルな銃弾ではなくて、スタンドでならあの糸も断ち切れたのかも。
 そう思うとミスタにとって相性の悪い相手だったかも。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.12

デート・ア・ライブIII #1「七番目の精霊」

 タイトル通りの三期。
 自分のレビューみたら二期目は2014年の春アニメだったんですね。
 四年半ぶりの新シリーズ。

 間に映画がやってて。
 それが三期の代わりと思ってたんで、よもやこれだけ空いて続きが観られるとは。

 しかしなんで続編に至ったのだろう?
 二期目は一期目終了直後にブチあげられていたのであるが今回は四年以上も間隔が。
 円盤の売り上げが良いと?
 あるいは二期目の時点で三期やるつもりだったけど、準備がここまでかかったとか?

 準備期間が長かった割には、作画でいろいろ言われてますが…

 さて本編。
 まずは世界観と登場人物のおさらい。
 原作既読ですが闇鍋はここだったか記憶があいまい。
 あった気はするが。

 そして折紙。
 相変わらず無表情でエロ方面に(笑)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金の風#14「フィレンツェ行き超特急」

 四日の放送は総集編(だからレビューもなし)
 実質的に2019初めての回。

 文字通り命がけでゲットしたキー。
 それをもって駅へ。

 車内のやり取りは現実の切断にまつわる会話がカット。
 なんか物足りないと思ったら。

 作画崩壊とまではいわないがちょっとアニメーションがぎこちなく感じて。
 やはり放映中の総集編は時間稼ぎと解釈していいようだな。
 放映してない時なら、おさらいという意味になると思うが。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.05

好みのラーメンで分かる心の出身地

 そのままです。
 僕の結果はこの通り。

 さて。皆さんは?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019.01.01

ハッピーニューイヤー2019

 祝え!
 新しい年の始まりを。
 2019年の幕開けである(笑)

 まじめにやります。
 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

 今年の抱負は完全復活と。
 手始めに杖なしで歩けるように。

 それから本館の方はメインである「PLS」が大詰め。
 そのフィナーレ。
 そして六月に開設20周年ということで、記念のシリーズを構想してます。


 うん。どうせ新作告知のある掲示板は何が何でも避けるんだろうし。
 だったら同じと言うか、上のネタは元日にしかできないからそのために記事を書いたというか(笑)

 なお、別に「ジオウ」のタイトルパロで通すつもりはないので(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.12.31

プレイバック2018

 今年を振り返るとやはりあの約四か月の入院。
 そして心臓の手術。
 とはいえそれがなかったら、年を越せなかったかもしれない。
 本当に幸運だった。

 丸一年を休んでしまいましたが。

 その有様で夏・冬と二回もコミケに。
 我ながらよくやれたものだと。
 来年夏は復職していたら夏休みに自分のジャンルが引っかからないのもあり、一回休みです。

 来年の抱負は「完全復活」ですね。

 では皆様。よいお年を。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金の風#13「マン・イン・ザ・ミラーとパープルヘイズ」

 本題の前に。
 今年はこのブログの記事タイトルを「仮面ライダービルド」のエゴソードタイトルに倣い、カタカナ言葉を混ぜていました。
 今までもそういう縛りはやっていたけど、アニメや特撮のエピソードタイトルでやるとわけわからなくなるからそのあたりは除外してました。
 しかし今年レビューした作品のメインタイトルにみんなカタカナが。
 これはパーフェクトと思いきやジョジョに関してはサブタイトルである「黄金の風」を記事タイトルにしたのでここだけ外れるかと思いました。
 よもやここまでのエピソードタイトルすべてにカタカナが入るとは(笑)
 パーフェクトになりそうです。

 本題。
 一対三でも圧倒的は有利な状況のイルーゾォ。
 油断してもおかしくないですがそれでも敗れたのはジョルノのもはや狂気と言っていいほどの覚悟。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.29

スペースを訪れし人たちへ

 おかげさまでコミックマーケット95.
 初日を無事に終えることができました。

 僕の取ったスペースに来た人たちには、感謝以外の言葉がありません。

 また急遽サポートしてくださった四封さんにも多大な感謝を。

 次回の夏コミは日程の関係でサークル参加不可ですので一回お休みです。
 さすがに今度の夏までには復職していると思うので。
 今度の創作・文芸は11日でぎりぎり夏休みからは外れてますので。

 それだけに今日のは悔いなく終わらせたかった。

 完全燃焼しました。

 しばらくはwebの方に集中です。
 特に「PLS」は大詰めですし、サイトの20周年記念もありますから。

 その前に今度は立場を変えて買う側ですが(笑)

 改めまして。ご来訪ありがうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬コミの配置は12/29(土) 西 ね-14b

 タイトルの通り「土曜日(12/29)西 ねー14b」に配置されました。

 今回はほっとしたのが一番です。
 何しろ夏に出した本が病み上がりとあの異常高温で56ページにまとめるのが精いっぱい。
 不本意ながら「以下続刊」と
 それだけに間を空けたくなかったので。

(11/16追記)

 入稿しました。
 よほどのことがない限り新刊出ます。
 夏に出した本の続き。完結編。

『彼氏でカノジョ 彼女でカレシ 下巻}』
B6版。68ページ。
頒布価格は400円を予定しています。

 なお、上記の通りなのでサイトの方も停止させないつもりです。

 例によって当日まで最上段に。情報も随時更新します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«明かされたプロモーションビデオ