2016.08.27

ダイヤモンドは砕けない #22『吉良吉影は静かに暮らしたい その2」

 原作でこのシリーズは5プラス1話。
 全員集合しているエピソードは「壮王町の人々」と
 計六週で三話ずつ2週でと思いきやAパートで終わってしまうとは。

 仗助がプッツンしてなきゃという条件は付くものの、驚異的な修復能力を持つ主人公。
 それに対する「ラスボス」は正反対の「こっぱみじん」にしてしまう。
 まさに対極で。
 そう。黄金の心と闇黒の心も含めて正反対。

 そしてその闇黒の心によって人知れず砕け散った重ちー。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.20

ダイヤモンドは砕けない #21「吉良吉景は静かに暮らしたい その1」

 ついにこの四部のラスボスが出た。
 杉本鈴美の話の時に顔が初めて出たことでお分かりのとおり「15年前」から犯行を繰り返してきた男。
 その名は吉良吉影。
 因みに「吉」が二つ続くのは印象付けるためとか。

 演じる森川智之さんの好演というより怪演(笑)
「異常者」っぷりが見事に。
 そういやこの人。「犬夜叉」の奈落も。
 道理でダークな芝居になじむはずだ。

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016.08.18

アニメ・タイトルクイズ

 ツイッターで拾いました。
 音声ファイルで作品タイトルを当てるクイズです。

アニメ・タイトルクイズ

 僕は72点でした。
 四択だから確率二割五分(笑)
 ただ後半は正解が出てくるから(笑)

 皆さんはいかに?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.08.15

「和泉つばす展」と「コミックマーケット90」

 夏休み前半はこの二つで。

 8/11.夏休み突入。
 同時に「和泉つばす展」開幕。
 人気イラストレーター。和泉つばすさんの個展が秋葉原UDXで。

 行くつもりだったけど朝の時点で整理券を配られていると。
 しかもグッズが片っ端から『狩りつくされて』行く。
 諦めてライダーと戦隊の映画を見に新宿バルト9に。
 どちらも本編がちょっとあれで期待してなかったせいか意外に面白かったと。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.13

ダイヤモンドは砕けない #20「山岸由花子はシンデレラにあこがれる」

 原作者・荒木飛呂彦先生は「ジョジョ」以外にも多数の作品を送り出しています。
 その中の一作『ゴージャス・アイリン』は女性が主人公。しかもメイクが大きくかかわってきます。
 そのあとで「やはり俺には女はかけん」と第六部『ストーンオーシャン』まで女性主人公は避けていたわけですが。
 今回の一遍は「女の子」をかけていたでしょうか?
 男である僕には少々わかりかねますが。

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016.08.10

覚悟はいいか? オレはできている

 ツイッターより

 あいさつ回りもする。猛暑にも耐える。
 どちらもやらなくちゃいけないところが、創作クラスタのつらいところだな(笑)
(まだアニメ化されてない部)

 関係ないけど急病人の搬送に二人以上いる担架ではなく、一人で運べるうえに小回りも効く車いすをコミケで使いだした人はさすがに「天才か」と言いたくなる。
 条件が限られるとはいえかなりの省力化でその分多くに人員を裂ける。

 今回は三日目のみの参加になりそう。
 ただし有明防災フェアに行くつもりなのであのエリアそのものにはいくことに。
 特撮番組でしか見られないようなスーパーメカ目当て(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.06

ダイヤモンドは砕けない #19「重ちーの収穫(ハーヴェスト)その2」

 実は宝くじって片手で数え切れるくらいしか買ったことなくて。
 原作もだけどいまいち「ああ。そうだな」とピンと来なくて。
 それでも一度も買ったこのない馬券よりはまだ(笑)

 わけ前でもめるというのはリアルでもある話ですか、むしろ態度の悪さがもめた主原因かと。

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016.07.30

ダイヤモンドは砕けない #18「重ちーの収穫(ハーヴェスト)  その1」

 三部で承太郎。花京院と学ラン姿のキャラが出たわけですが、この四部では倍どころじゃな増え方で。
 ほとんどが学生服姿で『ヤンキー物』の様相を呈して。
 今回のシリーズはまさにそんな『高校生らしい』というか。

 でも四部に「男子高校生の日常」というサブタイトルはとても(笑)
 そもそもそのサブタイはあるし。

 この重ちー。かなり難しい苗字ですが、どこら辺のなんでしょうね。
 声はゲーム版に引き続き山口勝平さん。
 三部ではサルでした(笑)

 くしくも放映された週の直前の「動物戦隊ジュウオウジャー」でも勝平さんは敵怪人で出演。
 その攻撃が「重ちー」的には何とも皮肉で。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.07.29

ダブル主役

 ふつうこういうと「二人の主人公」という意味ですが、この場合は「二重の意味で」と。
 はい。今年三試合目の観戦は『プレイヤーズデーに該当選手が先発して勝ち投手』と。
 それが内海だったのです。

 対ヤクルト。3対1.

 向こうの投手はデイビーズ。
 予告を聞いたときは「誰?」と(笑)
 本気で期中入団かと。
 だって二勝一敗、

 それと裏腹の好投で。
 けど立ち上がりに慎之助が一発かまして。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.07.23

ダイヤモンドは砕けない #17『岸部露伴の冒険』

 物語は大きく動き出す。
 いや、それを言うなら核心に迫るというべきか。
 街が生んだ化け物。
 それについて。

 キーパーソンということになるのか。
 今回から登場の杉本鈴美。
 観ながらずっと「どこかで聞いた声なんだが」と引っかかっていたけど……ああ。
 本田リーダー(笑)
「シンデレラガールズ」本田未央役でおなじみの原沙友里さんか。

 ちなみにゲーム版では広橋涼さんだったようで。

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«ダイヤモンドは砕けない #16『狩り(ハンティング)に行こう』